ビルダーK ひとこと日記 2013/3RSS

>> ブログトップへ   >> ブログの一覧へ

<<前へ

LIXPO東京2013(リクシポ)

投稿日時: 2013/03/30(土) 19:28

両毛トーヨー住器(株)LIXPO in 東京 2013 バスツアーに参加(3/30)、場所は東京ビックサイト。




リクシル新商品発表会    5つの機能( キレイ 安心 便利 快適 エコ)を軸に開発した目玉商品は
                ・ 新世代サッシSAMOSⅡ(採光性、眺望性に優れ高断熱窓)
                ・ 新バスルーム キレイユ(きらきら、らくらく、ずーっとキレイ)




去年8月オープンしたLIXIL東京ショールーム http://showroom-info.lixil.co.jp/tokyo/lixil_tokyo/にも寄ってきました。
東京ショールームの第一の魅力は実物の商品を数多く見られることですね。

 住友不動産新宿グランドタワーの6F~7Fにあり、約5,280㎡(約1,600坪)のスペース広さがあるそうですよ~



ビックサイトから昼食先の汐留のレストランへ移動中、
信号待ちで止まったところにテレビで見た建物が・・・・あ~これがあの



新歌舞伎座  杮葺落(こけらおとし)興行 二日初日(4/2から)

※杮葺落(こけらおとし)-材木のけずりくずを払いおとす興行


コメント(0)>> 続きを読む

ノコギリ屋根工場の解体中 Part3

投稿日時: 2013/03/24(日) 09:20

旧中心街で、一方通行の道路に面した現場では敷地いっぱいに建つ住宅及び工場の取り壊し始めの作業に

時間がかかりましたが(住宅部分の30坪を手ごわしで解体)重機が入ってからは目に見えてペースも上がっています。

ご迷惑をお掛けしてます。ご近所の皆様にはもう少々かかりますがご理解よろしくお願いします。m(__)m



ノコギリの形の骨となる太い構造体も、
いとも簡単に掴み取る重機
分別作業にかなりの時間が・・・
間口4間半(約8m)手前に住宅、奥に工場がありました。
 
桜の季節ですね。この花びらが散るころは
風景も変わっているでしょう。

 

コメント(0)>> 続きを読む

銅板屋根に穴があく

投稿日時: 2013/03/23(土) 21:44

銅板を使うことは高価でそれだけの価値があるからと、

「銅板を使えば一生ものですよ」 こんなセールストークを使って20~30年前は勧めたものです。

また自分でも疑いも無く。ところがこんな事になり銅板の信用は落ち工務店も只々頭を下げるのみです。

考えられる原因としては酸性雨の影響が大きいそうですが、瓦との兼ね合いの悪さもあるようです。

   


商業地域に建つ住宅で建ぺい率90%ですから敷地めいっぱいです。

作業をするための足場は道路をお借りしないと出来ません。   (道路占用許可、道路使用許可済み)

建ぺい率(建蔽率、けんぺいりつ)とは、敷地面積に対する建築面積(建坪)の割合のこと。防火上と住環境配慮目的がある。
 

コメント(0)>> 続きを読む

高気密高断熱住宅ってどんな家?vol.4 (H25.1.27付公開)からの続き

投稿日時: 2013/03/21(木) 05:43

前回1.27の◆◆◆ うんちく(さん) ◆◆◆の続きです。

●これからの住まいに求めるべきもの・・・

 
【1】冬なのに・・・
一日どこにいても、とても暖かかったといえる住まい
 
【2】夏の夜・・・
熱帯夜であったことに、気づかなかったといえる住まい
 
【3】24時間・・・
全館冷暖房ができ、住むほどに建築費のもとがとれる住まい
 
【4】高齢の方やお子様だけでも・・・
火事の心配がいらない住まい (オール電化仕様)
 
●本当にお得な家とはどんな家・・・
 
「安さの基準」が変りました
通常いわれる、「あの家は高い」とか「安い」とかは、
「新築費用」のことをいいますが・・・
 
第1部でご紹介した家<a>と<b>に再登場願います
 
  1. 2640万円(新築費用)+330万円(30年間の光熱費  ※)
  2. 2420万円(新築費用)+510万円(30年間の光熱費  ※)
 
      (※2つの家はともに<オール電化仕様>です)
  •  概(おおむ)ね3000万円!                                               
     

     

 
●実は・・・
 
 値段が同じ、<a>と<b>にはこんな違いがありました!
  1. 今までの住み心地と「あきらかに異なる家」
  2. 今までの住み心地と「あまり変わらない家」
 
 どちらの家がお得だと思われますか・・・?

●30年後に建替えるとすると・・・
 
どちらの家も総額では同じ
 
でも、「住み心地」はだんぜん<a>
しかも<a>にはまだ、30年もの耐用年数が残されています
 
●間違いなく・・・<a>が安い!
 
これからの新築住宅は全て<a>のようになっていきます
考えた人は<a>を選びます


 

コメント(0)>> 続きを読む

梅と桜

投稿日時: 2013/03/17(日) 09:53

一気に春が来た感じで花粉が飛びまくっていますよ~

今年は梅の咲が遅く咲き始めたと思えば桜の咲く話に、いつも通りのスケジュールでお願いしたい気持ちです。 

この梅の木は満開に近いですね。大粒の梅が今年も
獲れそうです。(太田市市場町にて)
梅の木の傍にサザンカが・・・まだまだ楽しめますね。
< さざんか さざんか さいたみち
たきびだ たきびだ おちばたき>見ごろが長いな~
この蕾何だかフライングしそうです。梅が終わってからにして下さいね。この陽気が開花促進剤になったのでしょうね。 アキレス山辺工場の桜並木です。工場内に並ぶ桜の幹が
全体に詰められているので例年のような桜吹雪も
今一かも?

     

盆と正月が一辺に来た賑やかさ! (こんなたとえは、わからねぇかな~わかんねだろなぁ~イエー) 

先日25度の陽気には大汗ダラダラ、なにせヒートテック着用でしたから・・・・・参った参った

コメント(0)>> 続きを読む

«前へ

BLOG MENU

CATEGORY

BACK NUMBER

  • 住宅業界ニュース
  • 新商品紹介