リフォーム施工例

足利市の判断の難しいリフォーム工事

施工例画像(内装リフォーム)

施工のポイント

判断の難しいリフォーム工事の初日: 床材内蔵の電気式暖房の修理を優先するか?ペットの傷、臭いも気になるのでペット対応床材に張り替えたい気持ちもあり、予算も心配なところ????

物件スペック

地域名 栃木県足利市
家族構成 大人2人子供1人
工事期間 3日
築年数 28年
判断の難しいリフォーム工事の初日(足利市)
リフォーム工事初日の、解体後の調査での判断でした。

依頼主の要望はペットのワンちゃんが汚したキッチンの
床張替と暖まり方にむらがある床暖房でした。

理由はペットの尿シミと臭い、床暖房の不具合という事で、
修理で対応が出来ないかという事でした。


床暖房の故障修理はかなり大掛かりな工事になりま。
どこに原因があるのかを判断するのも難しいし、
まして27年前の製品ですから部品が無い。


この説明に無言の施主様でしたが、ポツリと
「究極の判断ですねぇ」と
床暖房は現状維持と決断
 

綺麗になった床は、ワンちゃんにはちょっと不満かもね?

ペット配慮の床材:爪で引っかいても傷つきにくい。

ペット対応の床材:人とペットの共生に配慮して
アンモニアに強くアレルギー物質を抑制する
アレルバスター配合塗料仕上げの床材です。