浴室リフォーム「規格が入らない」<足利市>

施工例一覧(風呂リフォーム)

施工のポイント

「どうせやるなら ゆったり空間」 天井が低く、このままでは規格品は入りません。 浴室の天井上の梁が低いのです。 「現場に合わせるか?」「現場を合わせるか?」(ユニットバスをカットするか、梁を高くするか)

物件スペック

地域名 栃木県足利市
家族構成 大人2人
工事期間 10日
築年数 41年
天井が低く、このままでは規格品は入りません。
浴室の天井上の梁が低いのです。
「現場に合わせるか?」「現場を合わせるか?」
(ユニットバスをカットするか、梁を高くするか)
せっかくリフォームするのだから
広々空間で毎日の入浴が楽しみになる後悔のしない形で・・・

梁を上げるスペースがあり「天井寸法ギリギリでクリアー」


まき風呂釜が主力で、補助的に給湯機で足し湯をしていました。


1991年製造のガス給湯器はまだ現役で活躍していました。

至る所にしろありの痕跡が・・・土台、柱交換補強




浴室の寒さは高齢の方にはカラダの負担になります。
浴室暖房乾燥機でカラダに優しい入浴を。

浴室をまるごと保温・・・高断熱浴槽で冷めにくい


高効率給湯機エコジョーズで足利市エコポイントGET